2017年04月18日

【小連載】食パン(「安福望キャラクター辞典」)

download_20170418_172850.jpeg
やぎもと 無機質にキャラクターを与えるってやすふくさんのひとつの特徴でもありますよね。

やすふく え笑。食パンってキャラクターなんだ笑

やぎもと だってアイコンにつかってるわけでしょ。

やすふく そうなんだけど。キャラクターっていうより、うーんなんだろう。場所とかかなあ。

やぎもと 場所がキャラクター化するってことでもあるとおもうけどなあ。まあ食パンマンとはちがうんだけど

やすふく 食パンだけだと、ただの食パンだから、プラス何かいりますね。特別な食パンになるには。場所がキャラクター化。そうなのかあ。

やぎもと うーん。食パンだけをかこうとすることに、その行為にキャラクターせいがやどるんじゃない。あのイラストレーターのノリタケさんみたいな。

やすふく ああ、ノリタケさん。

やぎもと それだけ取り出すとシンプルなラインがへんに息づいてくる。

やすふく なるほどなあ。たしかにアイコンにつかってるしなあ。なんで食パンにしたんだろう、わたし。

やぎもと キャラクターってもしかして環境や背景とのかねあいなんじゃないのともおもうけど。食パンが皿にのってないわけでしょ。

やすふく のってないね。

やぎもと そのとき食パンはキャラクターになるとかね。

やすふく なるほどー。

やぎもと 食パン、ときはなたれる!というか。

やすふく いつもの場所から解放されるかんじね。


posted by 柳本々々 at 17:30| 川柳サロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【小連載】天使(「安福望キャラクター辞典」)

download_20170418_155404.jpeg

やぎもと やすふくさんの天使って元気ないきがするんだけどどうですか?

やすふく え、元気ないようにみえるんですね

やぎもと うん、なんかせっかく天使なのになあとおもって。

やすふく うーん、あんまり天使が元気あるかどうか考えたことなかった。

やぎもと いま羽ばたかんとす! みたいなのないじゃない。

やすふく ああ、なるほど。

やぎもと 羽根はえてもすわってるし。

やすふく なんか私の天使は木下龍也さんの短歌から生まれたんですよ。初めて天使描いたの、木下さんの「あの羽は飾りなんだよ重力は天使に関与できないからね」

やぎもと ああ、それおもしろい。じゃあ短歌のワールドがそのまま移行してくるってことなのかあ。安福望のキャラクター性は短歌に胚胎している部分があるんだ。

やすふく あ、そうですね。この短歌のイメージでずっと描いてる気がする。天使は。だから、羽ばたかないんですよ笑。飾りですね。羽。


posted by 柳本々々 at 15:56| 川柳サロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【小連載】くま(「安福望キャラクター辞典」)

download_20170418_153111.jpeg

やぎもと 熊についてはやすふくさんはなにかこれってイメージがあるの?

やすふく ないよ。白熊だよね?

やぎもと ぜんぶほとんどやすふくさんの絵ってしろくまなの?

やすふく 白くて、絵のなかで邪魔にならないから、白熊かいてるだけですよ。

やぎもと ふつうのくまもいるでしょ?

やすふく だいたいしろくま。

やぎもと しろくまだったのかぜんぶ。それおどろくなあ。

やすふく ふつうのくまは意図的にふつうの熊ですね。茶色いとかツキノワグマとか。

やぎもと くまってふつうじゃまになるそんざいだけど、わざわざくまだしてじゃまにならないようにするのか。

やすふく あ、そうそう。色的に邪魔じゃないっていうのが大事なの。

やぎもと そのわざわざして、ならないようにするっていう屈折がいつもあるきがするなあ、やすふくさんの絵って。

やすふく あ、そうなのかあ。

やぎもと そのキャラクターの性質を脱臭しちゃうっていうのかな。宇宙とかも。
posted by 柳本々々 at 15:35| 川柳サロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする