2017年03月31日

【お知らせ】「川柳杜人」253号・「川柳と遵法」

「川柳杜人」誌2017春・253号に、飯島章友の小論「川柳と遵法」を掲載していただきました。

高校生の時分から、秩序と自由の関係を考えることがわたしの主要テーマでした。秩序だけを一方的に追求すれば抑圧になり、自由だけを一方的に追求すれば放縦になる。近代って、このどちらか一方を過剰に追求した時期だと思うんです。では、その両側面を引き受けてバランスを取ろうという議論はないものなのか。そんなことをずっと考えてきました。これからも考えていくのだと思います。なので「川柳と遵法で何か書いてください」と杜人誌から依頼をいただいたときは、何か引き寄せるものがあったのかなあ、なんて思ったものです。

よろしくお願いします。

川柳杜人社


posted by 飯島章友 at 23:39| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。