2020年07月25日

千春『てとてと』発行

tetoteto.JPG

川柳スパイラル会員の千春さんが作品集を出版されます。その名も『てとてと』(私家本工房・2020年8月1日)です。

おもに川柳が収録されていますが、千春さんの詩と短歌も読むことができます。

あとがきによれば、しおりはいなだ豆乃助さん、選句は中山奈々さん、選歌・選詩はミカヅキカゲリさん、出版は兵頭全郎さん、パソコン打ちは川合大祐さんとのこと。そして表紙は川柳北田辺句会主宰のくんじろうさん。絵手紙のプロだけに惹きつける力がすごいです。

予約は千春さんのTwitter「@chiharuharusan」から。

 大祐と々々さんに萌えてみる  千春

posted by 飯島章友 at 22:30| Comment(0) | 柳誌レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。