2019年10月01日

次の音/米山明日歌


銃声はたぶんこの先桐の先

梨の芯おもいがけない声をだす

ぬかるみに落としてもまだ白い花

貫乳からもれだす夜の歯ぎしり

草いきれ日傘の骨にある記憶

行き先のある風だけにある香り

少しだけ持ち方かえてみる明日

その次の音を求めてたつうぶ毛



【ゲスト・米山明日歌・プロフィール】
2007年より川柳らしきもの始める。
ねじまき句会、おかじょうき川柳社、かもめ舎、川柳マガジン等で、勉強させていただいてます。


縦書き画像をご覧になるばあいは以下をクリックしてください
次の音.gif

posted by 飯島章友 at 00:00| Comment(0) | 今月の作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月01日

そうなんだぁおいら支流のおさかなです/石川 聡


逆立ちした秋だ

雷去り萩に色さす

セミのパトラッシュ

そよりさよりひかりきる

なかゆび舐めて駆けのぼる龍

平積みの浸透圧の無いフォント

赤く重く滑り落ちる満月不飽和脂肪酸

浮いた静脈の第四弦サティーの蒼いしらべ



【ゲスト・石川聡(いしかわ・さとし)・プロフィール】
1997年からパソコン通信で自由律俳句を詠み始め、翌年自由律俳句結社海紅の門をたたきました。俳句とアルコール全般への情熱は途切れたことが無く、ソムリエの資格をもっています。

大相撲ファンであり年六場所の皆勤を狙う。それにかこつけて自由律俳句の大先輩を訪ねてあるくのが自分のちょっとした役割のように勝手に感じています。

2018年に川柳結社「川柳スパイラル」に入会(会員参加)。現在鋭意作句中。

2019年4月、初の句集「ゆいしき ベータ版 〜石川聡自由律句抄 喩意式〜」を発行しました。一冊200円+送料にていつでも購入可能です。ご興味ある方はツイッター石川聡へのDMにていつでもご連絡ください。


縦書き画像をご覧になるばあいは以下をクリックしてください
そうなんだぁおいら支流のおさかなです.gif

posted by 飯島章友 at 00:00| Comment(0) | 今月の作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月01日

言の葉増えて七枚となり/涅槃girl


軍手したままブラジャー外す

映画館だけ忌中でやすみ

手首の傷は生の肯定

虹が出るたび朽ちていく街

空に浮かんだひとひらの骨

母の遺影を巣箱に隠す

夜の帳に付箋紙を貼る

月を見つめる手にふれるまで



【ゲスト・涅槃girl・プロフィール】
所属結社等特に無し。
ツイッターで気ままに詠んでます。


縦書き画像をご覧になるばあいは以下をクリックしてください

言の葉増えて七枚となり.gif


posted by 飯島章友 at 00:00| Comment(0) | 今月の作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月01日

ポルナレフ鳥/沢 茱萸


氷少なめとはどの嘴が言う

抜け殻にさわっていればゆるされた

巣ごもりを指人形で紛らわす

見るからに真空管が好きそうよ

オルゴール化 素知らぬポルナレフ鳥

蛇行してきりとり線の役に立つ

くちびると嘴グレープフルーツ病

靴底がもってかれそうで笑えない



【ゲスト・沢茱萸(さわ・ぐみ)・プロフィール】
歌人集団かばん会員。
昨年春から川柳スパイラルの東京句会に参加しています。


縦書き画像をご覧になるばあいは以下をクリックしてください

ポルナレフ鳥.gif
posted by 飯島章友 at 00:00| Comment(0) | 今月の作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月01日

宇宙とか、現代川柳とか謎。/内山佑樹


地球(初版、強いヤケ・シミ) 月あり

月光の譜面から溢れ出す夜

綺羅星のバスターミナルのイルミ

革命の覚悟や彗星の軌道や

盗聴器よりも静かな戦争を

また行こうねって聞こえる虹の空

風船は枢機卿の義眼だろう

追ってまた追われ手のなるほうへ、批評



【ゲスト・内山佑樹(うちやま・ゆうき)・プロフィール】
未来短歌会にて加藤治郎に師事。


縦書き画像をご覧になるばあいは以下をクリックしてください

宇宙とか、現代川柳とか謎。.gif


posted by 飯島章友 at 00:00| Comment(0) | 今月の作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする